プロミスを利用していたときの「利息」に関する印象に関する体験談

プロミスを一時期利用していたのですが、利息は上限に近かったのですが負担はそれほど大きくないと感じました。
上限になるケースというのは少額の時が多いようですから、それだからこそ負担が大きくないと感じたのかもしれませんが、少なくとも給料日まで乗り切るためのお金を即日カードローンするといった程度であれば返済に苦労することはありませんでした。

まず、長くても一ヶ月も借りることがなかったので1000円以上の金利が発生することはありませんでしたし、同様に5万円以上のお金を借りることもなかったので、返済が苦しいということはありませんでした。
今の超低金利の時代にたった一ヶ月借りて数百円もお金を余計にとられると考えれば高いといえば高いのですが、すぐにお金を借りることができる利点を考えるとこのぐらいであれば安いものかなという感じがありました。
これがもしプロミスでなくて知り合いなどに借りた場合には、同じ金額を借りても返す時に食事ぐらいを奢ったりしてお返しをするわけでそちらにかかる金額のほうが余程利息よりも高くついてしまいますので、一見高そうに見えてもそうでないかなという感じがあったのです。
ただし、これは自分の場合少額でしかも短期間しか借りなかったからの話なので金額が大きくなったり、返済期限が長くなればまた別の印象を持ったのだろうなと思っています。
どちらにしても借金はしないほうが良いのでしょうが、短期なら負担は少ないというのを知ることができたのは良かったと思います。